CSR

皆様の安心・安全を確保し、
信頼される会社であり続けます

大林道路はのCSRは、企業理念を常に念頭に置き、「豊かな生活環境の創造」「地域社会と共生」「人間尊重の経営」の実現を目指すことです。
大林道路のCSR活動に必要な第一歩とは、「ステークホルダーに対する誠意ある企業活動」であると考えています。
大林道路のCSR活動はコンプライアンスを基本とし、これまでの企業活動に加えて説明責任や情報開示を企業自らの意思で行い、地域社会への積極的な働きかけを行うことが大切であると考えています。

CSR REPORT
CSR報告書2016

過去の報告書はこちらから
2015年
2014年
2013年