Information
お知らせ

一覧へ戻る

2018.11.21 プレスリリース

第28回施工技術発表会を開催しました

平成30年11月15日、【実践しよう3S「責任、信念、執念」】をテーマとした第28回施工技術発表会を開催しました。

本支店から約130人が参加し、総合評価、技術営業、新技術について寄せられた28編の中から事前審査によって選ばれた16編の報文発表が行われました。

福本勝司社長は開会にあたり「全職員が仕事に対して「責任」を持ち、必ずできるという「信念」を持ち、一度や二度の失敗にもへこたれず「執念」で完逐させるという、『3S』を実践し、建設市場や建設業界の環境変化に柔軟に対応していく技術力を向上していただきたい。また、発表会の機会を通じてプレゼンテーションの技術を磨いてほしい。」と期待を込めたメッセージを送りました。

発表会の様子は、全国各地の各事業所でもリアルタイムの映像配信によって、多くの職員が聴講いたしました。

大林道路ではこれからも「3S」の実践を通じて、技術力の「向上と革新」に積極的に取り組んでまいります。

 

平成30年11月16日付 日刊建設工業新聞 責任、信念、執念 実践テーマに16事例 大林道路が施工技術研究発表会

平成30年11月16日付 日刊建設産業新聞 「実践しよう3S」テーマに 18年度施工技術発表会開く 大林道路

平成30年11月16日付 建設通信新聞   変化に対応3S実践 大林道路

 

 

 

TOP>お知らせ一覧>第28回施工技術発表会を開催しました