Information
お知らせ

一覧へ戻る

2018.12.5 イベント情報

ハイウェイテクノフェア2018に参加いたしました

平成30年11月28~29日、東京国際展示場(東京ビッグサイト)にて開催された「ハイウェイテクノフェア2018―高速道路を支える最先端技術―」において、大林組と大林道路は「支える技術 啓(ひら)く未来 ~心をつなぐみちづくり~」をテーマとして、高速道路に関する新技術・新工法、資機材や現場の支援システム、環境技術などの最新技術を出展し、多くの皆様にお越しいただきました。

ブースではプレゼンテーションが行われ、大林道路では交通規制時に自然な車線変更を促す「路面点滅誘導灯」をメインとし、経済的な舗装維持管理システム「PMMS」、天候に左右されず簡単に舗装を補修することができる全天候型高耐久常温アスファルト合材「楽ファルト」を紹介し、ご好評をいただきました。

 

TOP>お知らせ一覧>ハイウェイテクノフェア2018に参加いたしました