Information
お知らせ

一覧へ戻る

2018.9.20 CSR

東北地方整備局 南三陸国道事務所 開催の現場見学会が行われました

平成30年9月12日、東北地方整備局 南三陸国道事務所 が整備を進めている吉浜釜石道路で現場見学会が開催され、当社が施工を担当している(仮称)唐丹第3トンネル内の「国道45号大曽根地区舗装工事」の現場で実施されました。

現場見学会には岩手県立一関工業高校土木学科1年の生徒さん約40名が参加され、自動車専用道路の構造やコンクリートのスリップフォーム工法の説明を聞いたあと、トンネル内の剛性防護柵の施工状況を見学しました。

当現場は2018年度内の開通を目指して整備が進められている国道45号三陸沿岸道路 吉浜釜石道路の一部区間において施工している工事です。

 

平成30年9月14日付 建設通信新聞  一関工高生40人がトンネル舗装現場見学 施工は大林道路 整備局南三陸国道

 

TOP>お知らせ一覧>東北地方整備局 南三陸国道事務所 開催の現場見学会が行われました